TOPに戻る

横山緑について

ニコニコ生放送の配信者、横山緑(よこやまみどり)は配信歴9年の古参配信者です。黒マスクを被っているのが特徴で以下のことを禁止している。

・放送での馴れ合い。
・放送者が笑うこと。
・放送者の出会!
・他人からの金銭の授受(いわゆる乞食行為)。

これを「暗黒ルール」と呼び、破ったら引退やコミュニティ解散などを掲げているが守ったことがない。またこの暗黒ルールはほかの配信者にも強制している。
様々な用語が生まれ、配信を視聴する人のことを「暗黒リスナー」と呼び、その中にはアンチと呼ばれる者もいる。
また常に黒いマスクではなく、競馬配信のときは「マンバ横山」となり緑のマスク、相談配信のときは「ミドリアン助川」となりクリスマスマスクをかぶる。

ユーザー生放送からチャンネル獲得

2014年春に、横山緑はユーザー生放送ではなくチャンネルを獲得する。しかしその月額料金が1080円と非常に高いことから批判が殺到。当時は会員数が200人程だったが翌月に起きたよっさんと石川典行の事件により、会員数が100人以上増加し330人に。その後順調に会員数を獲得し400人前後をキープ。
しかし、毎月チャンネル会員の安定した収入が入るようになると今度は放送が低迷。ここから低迷期が続く。

独身から既婚者に

2014年9月に突如として重大発表を行う。その重大発表は自身に子供が産まれたことと、結婚したことの2つ。結婚相手は削除人の女性。
リスナーは驚き大盛り上がり。子供の本名は明かされないが、会員費の1080円からセンパチと名付けられる。しかし2017年春に離婚に至る。

Twitter

横山緑はニコニコ生放送以外でも活動。Twitter、OPENREC.TV、YouTubeなどで活動しています。
Twitter

↑ PAGE TOP